本文へスキップします。

【全】ヘッダーリンク

サイト内検索 検索

H1

社会人基礎力診断(Web-ST)

承認:エディタ

経済産業省が提唱する社会人基礎力

 

 社会人基礎力とは、「職場や地域社会で多様な人々と仕事をしていくために必要な基礎的な力」として、経済産業省が2006年から提唱しているものです。その「3つの能力」と「12の能力要素」という体系は、多くの企業・団体の社員教育でも導入されており、特に新人・若手社員の育成過程における「共通で、一貫した指標」として活用が進んでいます。

社会人基礎力
経済産業省ホームページより

承認:エディタ

社会人基礎力診断(Web-ST)とは

 この社会人基礎力診断(Web-ST)は、社会人基礎力を診断するために日本経営協会が独自に開発したアセスメントツールで、【自己診断版】【多面評価版】があります。
 いずれも、受講者が自分の「強み」と「弱み」に気づき、今後の自己開発やキャリア形成に役立てることができます。

 【多面評価版結果イメージ】
 
 画像クリックで診断サンプルがご覧いただけます。

 

承認:エディタ

ご利用環境

パソコンだけでなくスマートフォンでもご利用可能です

・OS:下記の推奨ブラウザがご利用いただける環境
・推奨ブラウザ:Internet Explorer 11以上
        Firefox最新、Chrome最新
        Android OS 4.4以降、iOS 8.4以降

承認:エディタ

関連商品のご案内

 社会人基礎力診断については、Web版(Web-ST)のほか、質問紙版の販売もしております。ご希望に応じて、ご利用方法をお選びいただけますので、お気軽にお問合せください。

■質問紙版商品名:NOMA-STⅠ(ノマ エスティー ワン)

承認:エディタ

お申込の流れ



 お申込・お問い合わせはこちらから 

承認:エディタ

利用人数別価格表


診断者数
(ID数)
1名あたりの税抜単価
 能力診断利用時単価 多面評価利用時単価
 10~100 \1,200
\800
 101~300 \900 \700
 301~500 \800 \600
 501~1,000 \700 \500

人数のカウント方法はこちら

承認:エディタ

お申込み等に関するFAQ

 社会人基礎力診断(Web-ST)は、何名でも利用することが出来ますか?

 社会人基礎力診断(Web-ST)は、最小利用人数が10名以上となっています。そのため、10名以上から
   ご利用可能です。なお上限人数はございません。1,000名単位でもご利用可能です。


 社会人基礎力診断(Web-ST)の利用申込は、ホームページ上から出来ますか?

 2018.4月時点ではホームページ経由を含むWeb上での申込みは受け付けておりません。
   専用のお申込書をご用意していますので、担当営業にお問合せください。


 社会人基礎力診断(Web-ST)の利用を検討中ですが、総人数しか決まっていません。
   具体的な診断対象者が決まっていなくても申込みは可能ですか?

 可能です。お申込み時点で診断対象となる総人数さえ決まっていればお申込みいただけます。
   具体的な診断対象者の情報提供は後日でも問題ございません。


 診断者数(ID)のカウント方法を教えてください。

 【自己診断版をご利用いただく際のカウント方法】

   自己診断版は対象者数がID数となります。

   <自己診断の対象者が10名のケース>
   診断者数(ID数)= 10

   【多面評価版をご利用いただく際のカウント方法】
   多面評価版は対象者数+多面評価者数がID数となります。
   <自己診断対象者10名+多面評価者20名のケース>
   診断者数(ID数)= 30