HOME NOMA
物流革新フェア2006
開催概要
出展社一覧
講演会・セミナー
会場へのアクセス
お問い合わせ
来場事前登録
セミナー事前申込
ビジネスシヨウTOKYO  IT&C/アドバンストオフィス2006
※2007開催については、こちらをクリックしてください

「物流革新フェア2006」盛況裡に閉幕


東京ビッグサイト(東京国際展示場)で5月17日より開催の「物流革新フェア2006」には32社が出展、5月19日(金)、盛況裡に無事終了することができました。

会期3日間の来場者は8,483人となりました。

 ◎「物流革新フェア2006」会期中の来場者数
日付 来場者数出展社ワークショップ
    ・物流革新塾
天気
セッション受講者数
5月17日(水)2,670人10950人曇りのち雨
5月18日(木)2,597人9900人雨のち曇り
5月19日(金)3,216人9800人曇りときどき雨
3日間合計 8,483人282,650人 

今回、物流サービスゾーンに6社、物流IT・情報サービスゾーンに19社、物流機器・資材ゾーンに6社が出展、特別展示が1社参加出展しました。 物流サービスゾーンでは、物流コンサルティング、輸・配送ネットワークサービスなどが展示展開されたほか、物流業界向けの人材サービスや、物流センターの物件情報提供サービス、物流業のための通信教育コースなどが紹介されました。

物流IT・情報サービスゾーンでは、WEB在庫照会システム、運輸管理システム、運送事業者向パッケージソフト、構内位置情報システムや位置情報システムとシミュレーションソフトの連携による3D動線表示システム、Webロジスティクスソリューション、アパレル物流ASPサービス、などが展示実演されたほか、米国製車載端末やPDA、ハンディターミナルをインターネットに接続するシステム、車載コンピュータ、デジタルタコグラフなどが、さらにRFIDハンディターミナルとそのアプリケーションやRFIDラベルプリンタ、RFIDタグなどを使用したロジスティクスASPサービス、なども展示展開されました。

物流機器・資材ゾーンでは、手動式レール移動棚や、手押し運搬台車、金属製パレット、段ボールを素材とした立体成形パレット、ワンタッチ紙仕切りなどが展示されました。

会期3日間にわたり出展社ワークショップセミナーが12セッション、物流革新塾が16セッション実施され、3日間で延べ2,650人の受講者を集め、各セッションとも大変好評でした。

▲このページのトップへ
HOME
プライバシーポリシー