ホーム > 検定 > 受講・受験申込の流れ

検定

受講・受験申込の流れ

◆ITPS検定については、こちらを参考にしてください。

興味を持ったら?
一般社団法人日本経営協会検定事務局 までメールで、 受験案内をご請求ください。郵送にて受験案内をお送りしますので、請求の際は必ずご送付先 (自宅でも勤務先でも、あなたの都合のよいほう)を明記してください。

何が送られてくるの?
本会から受験案内をご送付します(送料無料)。受験案内には、受験対策講座の申し込み用紙などが同封されています。

どうすればよい?
本会のECサイトよりお申し込みください。

指定テキストだけの購入は可能ですか?
可能です。本会のECサイトよりお申し込みください。 お申し込みからだいたい一週間で、テキストがお手元に届きます。

受験用の学校や講座はありますか?
いくつかの大学、短期大学、専門学校では講座が開設されています。その中には社会人も参加できるものが一部ありますが、 一般のかたがたは受験日の約1か月前に本会が開催する各級対策講座に参加するのが、費用的にも時間的にもベターです。

テキストだけの独学でも合格できますか?
すでに職場でファイリングシステムを実践していれば独学も可能です。もし不安なら、公開対策講座にご参加ください。学生の方は、学校主催もしくは本会の対策講座に参加して勉強することをお薦めします。

会社として団体受験はできますか?
可能です。全受験者の50〜60%が、企業、大学などの団体受験です。 各級受験者の延べ人数が20人を超える場合は団体受験のほうが、日程、会場などが選べて便利です。 詳細につきましては検定事務局へご相談ください。団体受験は、 検定事務局立会いの元に実施します。

社内での対策講座実施は可能ですか?
これも可能です。本会から講師を派遣して、公開対策講座と同じ内容と時間で実施します。 対策講座の参加者が一社から10人を超えるようであれば、実施時間や実施場所を自由に選べる出張講座の開催をお薦めしています。