ホーム > 日本経営協会について > 関西本部 > 人材マネジメント研究会

人材マネジメント研究会

   先端の理論と事例に学ぶゲスト方式による研究会 
第17期 人材マネジメント研究会 開催のご案内 /研究テーマ「変革を推進する人事」 ~人材の活用と働き方を考える
[ 平成28年大阪開催 ]

◆開催概要◆
会期: 平成28年7月13日(水)~11月29日(火)(全5回)
コーディネーター
金井 壽宏氏(神戸大学大学院経営学研究科教授)
金井 壽宏 氏
平野 光俊氏(神戸大学大学院経営学研究科教授)
平野 光俊 氏
会場: 大阪科学技術センタービル内セミナールーム
〈大阪市西区靱本町1-8-4)
講師: 金井 壽宏 氏(神戸大学大学院経営学研究科 教授)
平野 光俊 氏
(神戸大学大学院経営学研究科 教授)
ゲスト
講師:
(出講順)
川口 大司 氏(東京大学大学院経済学研究科 教授)
三島 茂樹 氏
(パナソニック株式会社
           コーポレート戦略本部 人材戦略部長)

小林 良成 氏
(SCSK株式会社 理事
           人事グループ副グループ長 人事企画部長)

住田 俊治 氏
(野村證券株式会社 人事部
           アジア・パシフィック・グループ マネージングディレクター)

佐藤 陽子 氏(ギャップジャパン株式会社
           シェアドサービス人事部 シニアマネジャー)
対象: 人事・人材開発部門 および 経営企画部門の方々
◆開催にあたって◆
 競争市場のグローバル化や労働人口の減少に伴い、日本企業の内部労働市場で様々な課題が生まれています。正規と非正規の同一労働同一賃金、ワークライフバランス、女性や高齢者をはじめとする多様な人材の活用、グローバル人材やローカル人材の育成など。ビジネスパートナーとしての人事部は、労働市場の変化によって生じるこれらの課題を見据えつつ、戦略・組織・人事の補完性を再構築し、革新的で創造的、緻密でありながら闊達自在な組織文化を創造していかなければなりません。
 本研究会では、働き方改革の推進や国内とグローバルの人事制度併用の取り組み、パフォーマンスマネジメントの新展開などの先進事例を、労働市場の変化との適合性を評価しながら学んでいきます。また、討議を交え、自社へどのように応用展開していくのかを検討していきます。
◆研究会のすすめ方◆
 本研究会ではゲストスピーカーの講義を聴くだけではなく、コーディネーター(金井壽宏氏・平野光俊氏)の進行のもと、質疑応答やグループディスカッションに十分な時間を割くようにしております。
 その時間を通して、講義内容への理解、課題に対する学習を深めていきます。