ホーム > 日本経営協会について > 関西本部 > 人材マネジメント研究会

人材マネジメント研究会

   先端の理論と事例に学ぶゲスト方式による研究会 
人材マネジメント研究会
[ 平成27年大阪開催 ]
第16期 人材マネジメント研究会は盛況理に終了いたしました。
多数の方々にご参加いただき、誠にありがとうございました。
第17期 人材マネジメント研究会にご期待ください。 
コーディネーター プログラム 参加申込要領

◆開催概要◆
会期: 平成27年7月29日(水)~11月25日(水)(全5回)
コーディネーター
金井 壽宏氏(神戸大学大学院経営学研究科教授)
金井 壽宏 氏
平野 光俊氏(神戸大学大学院経営学研究科教授)
平野 光俊 氏
会場: 大阪科学技術センタービル内セミナールーム
〈大阪市西区靱本町1-8-4)
講師: 金井 壽宏 氏(神戸大学大学院経営学研究科 教授)
平野 光俊 氏
(神戸大学大学院経営学研究科 教授)
ゲスト
講師:
(出講順)
守島 基博 氏(一橋大学大学院商学研究科教授)
石原 直子 氏
(リクルートワークス研究所 Works 編集長)
関根  輝 氏
(アステラス製薬株式会社 人事部 部長)
工藤  司 氏
(GE ヘルスケア・ジャパン株式会社
                    アジアパシフィック人事本部長)

忠津 剛光 氏(J.フロントリテイリング株式会社 執行役員
           経営戦略統括部 グループ組織要員政策担当)
対象: 人事・人材開発 および
タレントマネジメントに関わる経営企画部門、海外事業部門の方々
◆開催にあたって◆
 欧米の企業で実践されている「タレントマネジメント」という言葉が注目を集めております。ITベンダーによる「タレントマネジメントシステム」の導入を検討する企業も増えてきました。
 現在、タレントマネジメントという言葉はさまざまな使われ方をしておりますが、本研究会では(広い意味あいでは)戦略に応じた人材の育成と確保を行うことであると捉え、その理論と実践に学んでまいります。
 そして、その実践が適材適所の組織づくりや経営人材の育成などを通し、いかにして人事部の戦略貢献につながるのかを探ってまいります。
 特に、以下のような課題意識をお持ちの方々のご参加をおすすめいたします。
 ̶ タレントマネジメントの推進について検討をはじめたい。
 ̶ 人事部がいかに戦略に貢献できるかという課題意識を持っている。
 ̶ 事業戦略と人事政策のあいだの連携に課題をかかえている。
 ̶ サクセッションプランの取り組みを長期的な人材育成のしくみに進化させたい。
 ̶ 理論や事例をとおして、自社の人事管理や人材開発のしくみを点検したい。  など
◆研究会のすすめ方◆
 本研究会ではゲストスピーカーの講義を聴くだけではなく、コーディネーター(金井壽宏氏、平野光俊氏)の進行のもと、質疑応答やグループディスカッションに十分な時間を割くようにしております。
 その時間をとおし、講義内容への理解、課題に対する学習を深めていきます。