本文へスキップします。

【全】ヘッダーリンク

サイト内検索 検索

H1

MTシリーズ

コンテンツ

MT(Management-Test)シリーズの特色

  • 一問一答形式(はいorいいえ)。
  • 日常行動を意識した質問構成。
  • 新入社員から管理職まで対応。
  • 行動変革を促す研修の題材として最適。派遣講師活用で高い研修効果。
  • 企業内インストラクターにも活用可能。
ご購入/ご質問の方は、サイドメニューの「お問合せ」をご利用ください。
お問い合わせ内容として、「研修ツールについて」を選択し、必要事項を入力してください。

(お電話でのお問合せ先:東京本部経営開発グループ TEL03-3403-1716)

MT(Management-Test)シリーズラインナップ

『MT I. 仕事の基本理解テスト』

問 題 数: 60問
想定対象:内定者・新入社員~入社2,3年 に最適!
テスト 6領域【1) 社会人・組織人2) ビジネス(IT)コミュニケーション 3) ストレスコントロール 4) ビジネスシーン
5) 仕事の進め方(PDCA) 6) 仕事の取り組み姿勢】


『MT III. 職場活性化能力テスト』

問 題 数: 50問
想定対象: 中堅社員、職場リーダーに最適!
テスト5領域【1)リーダーシップ 2)フォロワーシップ 3)問題解決 4)CS(顧客満足)行動 5)組織のコミュニケーション】


『MT IV. マネジメント行動実践力テスト』

問 題 数: 60問
想定 対象: 新任管理者、管理者 に最適!
テスト6領域【1) マネジメントの基本(人・仕事) 2) 論理的思考法と問題解決3) リーダーシップ
4) コミュニケーション・ファシリテーション5) コーチング・OJT6) ストラテジー(戦略)】

理解度促進テスト!MT(Management-Test)シリーズ価格表

MTシリーズ商品(理解度促進テスト) 単価(円)
『MT I.仕事の基本理解テスト』
@1,080円
『MT III.職場活性化能力テスト』
@1,080円
『MT IV.マネジメント行動実践力テスト』
@1,080円
(価格は消費税を含む)

MT(Management-Test)シリーズ活用方法

階層別に必須ビジネス知識を効率的に学習できます。「知る」⇒「分かる」⇒「できる」へ促す最適な研修ツールです。社内インストラクターの方にもご活用いただける身近なビジネスシーンを取り上げた題材です!
階層に応じてテスト領域を変えておりますので新入社員から管理職までの階層でご活用いただけます。「個人で考える」⇒「グループ内で他の考え方も共有する」⇒「グループの統一見解をまとめる」⇒「グループ間で意見交換し切磋琢磨する」⇒「解説を聞いて分かる」⇒「討議を通じて組織力を学ぶ」構成で活用できます。

MTシリーズ実施例(3時間半程度)
時 間 内 容
約5分 1.オリエンテーション
  ・目的の共有
  ・実施の際の諸注意
約60分 2.解答記入
約60分 3.グループディスカッション
  ・解答が分かれた問題を話し合い、グループ解答を導く。
約60分 4.グループ発表 & 解説
約15分 (ミシン目を切り取る)
5.集計
約10分 6.振り返り

『MT I.仕事の基本理解テスト』
結果サンプル


MT Ⅰを活用した集合教育プログラム例

  1日目 2日目
9:00







12:00
オリエンテーション

1.自己紹介

2.学生から組織人、社会人へ
・ショートグループディスカッション
 学生との相違点をまとめてみよう

3.職場を取り巻く環境変化
5.各種応対のロールプレイング
(1) 応対の重要性
(2) 電話応対
 ・ロールプレイング
(3)来客応対
 ・ロールプレイング
13:00







17:00
4.『MT I』の実施
(1) 個人研究
(2) グループ研究
 ・意見の分かれた問題を議論
(3) グループ発表
(4) グループ間意見交換
(5) 解答と解説
(6) 実習から学ぶこと
 ・組織力理解とコミュニケーション
6.職場の人間関係
(1) コミュニケーションとチームワーク
(2) よい人間関係をつくるために
(3) 相互理解のために
(4) 好感を持たれる人間の要素
(5) 話し方

7.まとめ
※ 研修内容は、ご要望にお応えし企画案を提出します。
上記以外のテーマの研修につきましてもご相談にお応えいたしております。お気軽にご相談ください。

MT Ⅲを活用した集合教育プログラム例

  1日目 2日目
9:00







12:00
オリエンテーション

1.経営環境の変化
・職場を取り巻く環境変化

2.我々の役割・使命再認識
(1) 役割・使命の再確認
(2) 自社再確認ショートテスト
 ・貴社の事業案内より策定いたします
4.職場の問題解決
(1) 問題解決の基本理解
 ・問題とは
 ・問題意識について
 ・問題解決へのアプローチ基本理解
(2) 事例研究
 ・個人研究 → グループ研究
13:00







17:00
3.事前課題『MT Ⅲ』の実施
(1) 個人研究
(2) グループ研究
 ・意見の分かれた問題を議論
(3) グループ発表
(4) グループ間意見交換
(5) 解答と解説
(6) 実習から学ぶこと
 ・組織力理解とコミュニケーション
(3) グループ発表
(4) 講師解説とアドバイス

6.研修のまとめ
(1) 研修生に期待すること
(2) 自己啓発・自己革新の重要性
(3) 自己革新行動計画の作成
※ 研修内容は、ご要望にお応えし企画案を提出します。
上記以外のテーマの研修につきましてもご相談にお応えいたしております。お気軽にご相談ください。

MT Ⅳを活用した集合教育プログラム例

  1日目 2日目
9:00





12:00
オリエンテーション

1.経営環境の変化
・職場・経営・経済を取り巻く環境変化

2.管理者の役割・使命再確認
4.部下育成 事例研究-(1)
・コーチング・OJTを意識した
改善点を考える
(1) 個人研究
(2) グループディスカッション
(3) 発表
(4) 講師コメントと解説
13:00







17:00
3.事前課題『MT Ⅳ』の実施
(1) 個人研究
(2) グループ研究
 ・意見の分かれた問題を議論
(3) グループ発表
(4) グループ間意見交換
(5) 解答と解説
(6) 実習から学ぶこと
 ・組織力理解とコミュニケーション
5.集団の力を引き出す 事例研究-(2)
・ファシリテーション能力を意識した
改善点を考える
(1) 個人研究
(2) グループディスカッション
(3) 発表
(4) 講師コメントと解説

6.まとめ
※ 研修内容は、ご要望にお応えし企画案を提出します。
上記以外のテーマの研修につきましてもご相談にお応えいたしております。お気軽にご相談ください。